三浦 伸一氏を招いて物理学教室談話会と集中講義が行われます。

談話会
題目:超流動クラスタ内の分子ダイナミクスの探索と新しい量子モンテカルロ法の開
日時:12月16日(火)16:00より
場所:九州大学箱崎キャンパス理学部2号館第一会議室(2154室)
詳細はこちら
集中講義
題目:分子液体の統計力学の基礎と応用
詳細はこちら

物性基礎論コロキウムを6月10日(火)に行います。

タイトル: 二成分流体中を動くコロイド粒子のストークス抵抗法則
講演者: 岡本 隆一氏(首都大学)
日時:6月10日(火) 15:00~
場所:九州大学箱崎キャンパス理学部2号館2階 大学院講義室
発表の要旨などはこちら。

物性理論セミナーを3月6日(木)に行います。

タイトル:間接効果に着目した電解質溶液中の同符号荷電巨大分子間実効相互作用の解析
講演者:藤原 慎吾氏(九州大学院・理・化学専攻)
日時:3月6日(木)13:30より
場所:九州大学箱崎キャンパス理学部2号館6階2635室
詳細はこちら

修士中間研究発表会と4年生特別研究発表会(2013年度)

平成26年3月5日(水)に物性基礎論合同で行います。
詳細はこちら

日本物理学会第69回年次大会でシンポジウムを開催。(3月27日13:30~16:30、東海大学湘南キャンパス)

領域12,領域6,領域11合同シンポジウム:『がら空き』と『混み合い』の違い:細胞質の液体論
  • 趣旨説明 九大理 吉森明 

  • 溶媒分子の粒子性は混み合い問題において重要か? 九大理 秋山良 (27pAC-2

  • タンパク質の熱安定性への糖の影響 京大エネルギー理工学研究所 尾嶋拓 (27pAC-3)

  • 生体高分子溶液の粘弾性と相分離挙動 九大理 柳澤実穂 (27pAC-4)

  • 混み合い環境下でのタンパク質拡散と反応の実験的観測 京大理 寺嶋正秀 (27pAC-5)

  • 溶質拡散に対する込み合いと分子間引力の効果の理論的研究 名大工 山口毅 (27pAC-6)

物性理論セミナーを12月19日(木)に行います。

題目:青色光センサータンパク質Phototropin1 LOV2ドメインの光反応に対するクラウディング効果
講演者:吉武 智之氏(京都大学大学院・理・化学専攻)
日時:12月19日(木)13:30より
場所:九州大学箱崎キャンパス理学部2号館6階2635室
発表の要旨などはこちら

12月17日に2013年度4年生中間発表を行います。

詳細はこちら
題目:ゆらぎの定理から導かれる非平衡定常系の熱力学構造
講演者:中川 尚子 氏
日時:11月6日(水)16:00より
場所:九州大学箱崎キャンパス理学部2号館第一会議室(2154室)
詳細はこちら
題目:光合成アンテナ系の励起移動を記述するための 変分マスター方程式理論の改良
講演者:藤橋 裕太 氏
日時:9月10日(火)13:30より
場所:九州大学箱崎キャンパス理学部2号館6階2635室
詳細はこちら 

平成25年度夏の勉強会を 平成25年9月2日(月)に行います。詳細はこちら